ホームページ作成黒酢ダイエット |

ホームページ作成黒酢ダイエット

ホームページ作成黒酢ダイエット

2011.11.15 Tue

00:41:46

カメラに被写体追跡機能を加えるスタンド Swivi

「ビデオブロガーが夢見たアクセサリ」Swivi は、小型カメラに被写体の自動追跡機能を加えるスタンドです。被写体を追って本体が360度回転するうえ、上下にも180度傾きます。2009年に設立のスタートアップ企業 Satarii が開発しました。類似のコンセプトとしてソニーの Party-shot がありますが、あちらは一部のサイバーショットだけが対応するのに対し、こちらはお好きな小型カメラ、あるいは iPhone や Android といったスマートフォンを設置して利用することができます。具体的には、iPhone 4 / 4S、iPod touch 4G、厚さ11mm以下の Android 端末、Flipなどの170g以下のミニカメラなどに対応。見ためから予想できるとおり、iPad 2 やデジタル一眼など、重すぎる・大きすぎる端末には使えません。

また、Party-shot は顔認識によって構図を考えて自動でシャッターを切るものでしたが、Swifi はそんな高度なものではなく、ただ付属のセンサを追うだけ。つまり被写体はあらかじめセンサを持っていなければいけません。写真撮影を行う場合はシャッターも手動で切る必要あり。それでも続きに掲載した動画では、ハンズフリーでの FaceTime チャットなど、なかなか魅力的な活用例が紹介されています。

Satarii は Swivi を来年の CES で展示し、早々に発売する予定。現在、159.99ドルで予約受付中です。

ホームページ作成株式会社杉山システム

オススメ情報

コメント

1 円建てドル建て

GYDi651o
円でもドルでも
稼げりゃぁそれでいいってわけよ
ttp://Sxw6ts5c.yen-doller.info/Sxw6ts5c/

2 夏に向けてさぁ

zYw3m563
セフレでも探しとかねぇ?
海で探すより、よっぽど効率良いんだぜ
ttp://9p6peT45.8h5ft.com/9p6peT45/

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら